世界で1番簡単な可愛くなる方法♡

めこです♪

 

 

釣りブログ書きかけなんですが・・・

今週はめこちゃん業じゃないお仕事が忙しいから、とりあえずFacebookにポツポツ投稿してたネタが思いのほか評判が良く♡

我ながら良い記事だと思うから(笑)まとめてみました♪

 

①全て思い通りになる( ♡´艸`♡)

 

脳と筋肉は直結してて【脊髄反射】以外、筋肉は全部脳からの指令で動くんだって

だから毎日鏡に向かって

「私可愛い♡」
「目がぱっちり♡」
「ホッペぷりぷり♡」
「アゴがキュッととがってる♡」

何でもいいから、自分の可愛い部分や「こーなりたい!」って思ってる所を、そうである前提で褒める!!!
声に出してね!

たったこれだけ(❁ ´艸`❁)

そーすれば、筋肉はその意識の命令通りに動いてくれる♡

逆も然りで

「私はブス」
「顔がたるんできた」
「シワがある」

なんて事ばっかり言ってても、筋肉はその命令通りに全力で動いてくれるΣ(゚д゚lll)

自虐ネタや謙遜はブスのもとだから程々にね♡

 

②魔法と呪い( ♡´艸`♡)

 

脳ってとっても複雑でめちゃめちゃ優れているのに、なんとまぁ可愛いコトに主語が理解できません♡
全部、自分が言われたと思っちゃう(笑)

だから脳にとっては「〇〇さんブス!」イコール「私ブス!」

他人の悪口は、自分にかける呪いの言葉!
他人への褒め言葉は、自分にかける魔法の言葉♡

自分が言われて嬉しい言葉を発していきましょ♡

 

③ポジティブワードとネガティブワード( ♡´艸`♡)

 

自分が

嬉しい♡楽しい♡心地よい♡と思う言葉や強さをイメージする言葉(とりあえずポジティブワードとしておきます)は、筋肉にパワーを与えてくれます♡
いわゆる【力みなぎる】です♪
筋肉が喜んで「頑張っちゃうぞ♡」ってなるんです。

なので
「可愛い♡」
っていう、ちょっとザックリした言葉でも"ポジティブワード"であれば、お顔の筋肉は可愛くなろうと動いてくれますが…

この褒め方は「可愛い」の一言で「どーいった状態になってて欲しいのか」を明確に意識できる、自分自身が可愛い事を【知っている】人向きです。

まだ「私が可愛いって知ってるし♡」って思えてない人は
「目がぱっちり大きい♡」
「ほっぺがプリっと上がってる♡」
って感じに具体的に褒める方が効果的です♪
その言葉はそのまま、脳から筋肉への指令になるからです。

 

逆に

イヤ!嫌い!心地悪い!と思う言葉や、弱さをイメージする言葉(ここではネガティブワードとします)は、筋肉からパワーを奪います。
「やる気でないわー」って感じです。

もちろんネガティブワードも
「ほうれい線が…」とか「ゴルゴラインが…」って具体的に発せられれば、より明確な指令としてその部分に現れます。

ただザックリした言葉でもネガティブワードであれば筋肉が脱力するから、その分重力で下に引っ張られて簡単にブスになれます(笑)

ネガティブワードは有効範囲が広いんです
(。・ε・。)

 

ちなみに…
私達の可愛い脳は否定形も理解できないので(笑)

【ネガティブワード+否定形】の
ほうれい線無くなる
ネガティブワード+否定型

顔のたるみ消える
ネガティブワード+否定型

なんてゆーのも「ほうれい線」「たるみ」にフォーカスするネガティブワードとして受け取っちゃうから気をつけてね!

 

可愛くなりたければ、
可愛いところや好きなところに注目する♪
可愛い自分をイメージする♪
嫌いなところは見ないふり♡
です!

 

 

こちらもオススメ☟image

 

 

このブログが気に入ったら、ブログの最初と最後にある【B!】【B!はてブ】マークでブックマークしてもらえると、とっても嬉しいです♡

LINE☞可愛いオトナ製作所
登録してくれた人をコッチからは見れないので・・・登録したら話してかけてもらえると大変喜びます♡