絶対に失敗しない前髪セルフカット完全ガイド♡

注意!!!

コレは普通に前髪を下ろせる人限定です!

生えグセ・くせっ毛などの方はやらないほうがイイです!

元々前髪がある人用です!前髪無しからの作り方では無いです!(やり方あるけど、失敗する人多いと思うから書きません)

おまかせ出来る美容師さんがいる人は、予約の日まで我慢するほうがイイです!
おまかせ出来る美容師さんに出会いたい人は☞コチラ♡

あくまで自己責任ですので、失敗してもクレーム等は一切受け付けませんのでご了承ください!

image
めこです♡

今日は久々の髪の毛ブログ〜(❁ ´艸`❁)

 

 

言葉の響きだけなら美容師さんの切り方と同じ♡だけど、あくまで言葉の響きだけです(笑)

image

先日ね、めこが日頃からお世話になってるDress Hairの中庭さんのブログで、ちょっと前髪カットについて書いてあったんですよ

そのブログ☞(内容は前髪じゃなくてスピリチュアルです♪)

その時に

多重構造の
ミルフィーユバンク

って書いてあったの

言葉の響きだけだと、めこが美容院ジプシー中にセルフカットしてた時の切り方と一緒♡

(あくまで言葉の響きだけです!!!)

って思って、ちょっと書いてみようと思いました♡

美容師さんのと一緒か分かんないけど、めこのミルフィーユバンクはこんな事

内側が短くて外側(表面)に向かって徐々に長くなる切り方♪

ザックリ書くと☟こんな感じ

image

この絵でわかる? 笑

絶対に守らなきゃいけない事!と使う物♡

絶対に1日で仕上げない

これはめっちゃ大事な事なので、絶対に守ってください!

ちょっと焦れったいとは思いますが、失敗しない秘訣の80%くらいを占める事です♡

基本は3日です(笑)

なんでかって言うと・・・

ドライの状態でカットするんだけど

長い前髪を乾かした時と短い前髪を乾かした時では髪の重さが違うから、濡らして乾かした時にふわっと持ち上がる持ち上がり率が変わるんです!

シャンプーして乾かしたら「思ったより短くなっちゃった〜(涙)」とならないために、と

1日暮らして、鏡やお店のウインドウなんかに写る姿を客観的に見てバランスを確認するのも大切なので、ここはガマンが大事です♡

使う道具はコチラ♡

image
  • 髪を留めるクリップ(きちんと留められれば他の形状でも大丈夫です)
  • 眉毛切り用ハサミ(これで切ります♡絶対にバサッと切れないのでオススメです)
  • 髪を結ぶゴム(前髪以外をまとめる用です)
  • 細かめのクシ
  • 置ける鏡(ドレッサーがあれば理想♡なるべく大きいのがイイです)

クリップは切られ待ちの前髪を留める用です♡

前髪の取り分け方♡

まずはナチュラルなままか、一旦濡らしてなるべく引っ張らないように乾かします

整える程度にブローするのはOKだけど、思いっきりテンションかけて(引っ張って)ブローはしません

image

このへんより外側(長い所)は手をつけちゃダメな所です

切らない部分に入れちゃいましょう

image

まだチョロっと長いのがありますね

image

この辺は短いのと長いのが混ざりやすいから、長い部分の毛先を持って後ろに引っ張りながら、クシで軽く表面を撫でて短い毛を落とします

こんな感じになります

image

そこまでキッチリ分けなくて大丈夫です♪

セルフじゃちょっと無理なので(見えないし 笑)

あとからポチポチ長いのが出てきたりするけど、まぁソレはその都度切ればイイかな?って事で♡

髪が長い人はトップ付近で1本縛りで大丈夫ですが、短めの人はハーフアップにして

image

前髪以外の「この部分」の髪が出てこないようにキッチリと留めます♡

これで準備完了です♪

とにかくちょっとずつ切る♡

生え際から1mmずつ切るくらいの気持ちでやります!

実際は1mmずつじゃないけど(笑)なるべく薄ーく前髪を下ろします

image

こんな感じ♪

でも、おでこの端っこの髪にはまだ手をつけません

image

って事でよけちゃいます

image

こんな感じ♡

では切りまーす♪

まずは真ん中を、仕上がりの理想の長さより1cmくらい長めに切りまーす

クシで軽くとかしたら

♡鏡に対してお顔が真正面になるように見て

♡髪を押さえたり、挟んだりしないで

♡仕上げたい長さより1〜2cm長めのところを、ハサミを立てて

切りまーす!

image

チョキン!!!

と思ったら、毛が逃げるからあんまりしっかり切れません(笑)

まぁ長さのガイドになればイイから、そんなにしっかり切れなくてイイです♡

☟コレはNG!

image

上目遣いとか、逆に見下ろす角度で切ると思ってた長さと違くなりやすいです!

出来ればこの要領で、指で挟まないで鏡を見ながら

 

image上の矢印消すの忘れちゃった(汗)

♡ハサミを立てて

♡ガイドの髪の長さからサイドに行くほど切る長さを少なく、サイドが長くなるように

♡ちょっとずつ、ちょっとずつ

切ります♪

指で押さえないと切りにくい場合は☟こんな感じに・・・

image

毛先が少し逃げるくらいの余裕をもたせて、指で挟みます

とにかく、1回でたくさんの毛を切らないように少しずつです!

1段めを切ったら、また少ーーーしだけ髪を出して今切った髪より少し長めに切ります

これをひたすら繰り返します(笑)

上(表面)の方の髪になるほどサイドに広がりが出てくるから、なるべく前に集めて切らないように気をつけて・・・

image

時々☟こんな感じに

image

髪をクシで真上に梳かし上げて、自然にパラパラっと落とします

その落とした髪を、自然に落ちた方向に整える程度に梳かします

image

ただ、こーなっちゃうとサイドの髪はかなり切りにくいから

image

サイドの髪はサイドにある状態のまま指で挟んで、そのまま見える所まで持ってきて、髪に対してハサミが縦になるように切ります♪

さっき避けておいた☟この部分は

image

サイドの髪としてカットします♡

理想よりだいぶ長めに仕上がると思いますが、今日はこのままです

2日目以降の切り方♡

昨日の長めに切った状態で洗髪して乾かしてみて、様子を見ながら整えていきます

image

この絵☝︎だと、2日めがちょっと急にサイドが短くなっちゃってるけどそこは様子見ながら切ってね♡

前髪は前髪でパッツリ切れている方が好みなら、2日目・3日目で徐々に短くしていきます

サイドの長い所に繋がっていくようなラインが好きなら、1日目みたいなラインでサイドに向かって長くなるように残してください♡

カットライン以外の切り方は1日目と同じです♪

2日目も「あとちょっと切りたい!」って思うトコロでやめておきます(笑)

3日目も洗髪して乾かした状態で、2日目と同じ要領で仕上げのカットをします♡

乾かしてみたら、1日目だけで以外とイイ感じななっちゃった・・・

なんて場合は、もちろん1日目だけで終了です(笑)

サイドの長さだけ切りたい場合は

image

こんな感じに、2日間かけてサイドを短くしていきます♡

とにかく長さも厚さもちょっとずつが大事♡

 

こちらの記事もオススメです♡

自分を変えたい人も、もっと可愛くなりたい人も♡運命の美容師さんの見つけ方

恵比寿のパワースポット♪Dresshairに行ってきた♡

かんたん可愛いくるりんぱ♡

 

    めこへのご連絡はこちらから
友だち登録したら話しかけてみてね♡
友だち追加