人気の酒粕パック「本当に効いてる?」ちょっと疑惑の目を向けてみた

めこです♡


先日のブログで酒粕には美白成分がたっぷり♡話題の酒粕パックをやってみた♪なんて記事を書いておきながら、こんな事を言うのもアレなんですが・・・

酒粕パック、本当に効くのかな?疑惑です(笑)

私も時々読ませてもらっているかずのすけさんのブログでね

image
かずのすけさんプロフィール

◎化粧品の「浸透」は、角層に水分を補給すること!

つまり化粧品の「浸透」というのは角層に化粧品の成分を行き渡らせることです。

あくまで皮膚表面の角層までしか浸透はしないので、その角層の下で細胞分裂している「基底層」や「繊維芽細胞」まで成分が届くことは、基本的にありえないのです。

これは化粧品の管理を行っている「薬事法」という法律でも決められており、化粧品成分として角層より深く浸透していくことを広告するとそれだけで法律違反で罰則を受けることになっています。

出展:かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき☞どこまで入るの!?~化粧品成分の「肌浸透」~

って書いてあるんです

で、私もそー思います(便乗 )

だってお肌ってバリア機能あるし、そんなに何もかも吸い込んでられないじゃん♡
(それより奥に行けるのはエッセンシャルオイルくらいだと思ってます。あと薬品ならあるのかなぁ?)

ちなみに、角層って

image

で、酒粕の美白成分は・・・

コウジ酸
メラニンを黒化させるチロシナーゼの働きを抑える
・抗酸化作用
・肌の糖化を抑える

アルブチン
チロシナーゼに働きかけてメラニンの生成を抑制する
・シミの予防
・今あるシミが濃くなるのを防ぐ

フェルラ酸
チロシナーゼを抑制する
・抗酸化作用
・紫外線を吸収する

そう!チロシナーゼに作用してメラニンの黒化を抑えます

じゃあチロシナーゼってどこにあるの?ってゆーと

メラノサイトにあるんです

image

メラノサイトがあるのは表皮の一番の奥の方、基底層のあたりにあります

image

あれ???

化粧品が浸透できるのは、角層まで

image

メラノサイトがあるのが

image

・・・

・・・・

・・・・・

届かないじゃん(笑)

 

実際に「白くなった♪」ってブログ書いてる人もいるし、私の大好きなジャンルだから白くなるって信じたいけど・・・

 

でももぉ・・・

ちょっと・・・

酒粕パックの気分急降下中です(爆)

 

次は皮膚常在菌育成計画です♪

 

美肌は美肌菌で、可愛いお顔はセルフリフトアップで育みましょう♡

 

 

こちらの記事もオススメです♡

肌老化の原因の80%は紫外線!!羽鳥慎一モーニングショーより♪紫外線の新常識&対策

人生で1番若い今日から始めて欲しいミラクルエイジング♡奇跡の大人ガール41歳めこが伝える老けない見た目の作り方

美肌作りは内側から♪美容と健康にオススメな食品たち♡

 

    めこへのご連絡はこちらから
友だち登録したら話しかけてみてね♡
友だち追加